トールペインター?動物画、キャラクター、etc・・・好きなものを描いた絵を紹介しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日に・・
2010年12月31日 (金) | 編集 |
実家に帰省の予定が 積雪のため高速道路が通行止めになり 
家で大晦日を過ごすこととなりました。

そもそも 
ロンの体調がまた悪くなったことも 帰省を見送る原因になったんですけど~




一度 落ち着いたと思われたロンのてんかんでしたが
クリスマスあたりから ごはんも食べなくなり 全身震えて 触られることをすごく嫌がり
ずっと 寝床で寝てるか ふらふらと部屋の中を歩き回るか 心配な状況だったんです


散歩しているチワワを見かけると
「うちのロンはこんなふうに お散歩もできなくなるかもしれない」
と思ったら 涙がじわり・・・




行きつけの「みずき動物病院」はとてもいい病院ですが
違う動物病院でも診てもらうこともいいかも・・・
と思い 以前行ってた「高橋ペットクリニック」に連れて行きました。

さすが人気の動物病院ですね~
朝一番に行ったのに 待ち時間に一時間半はかかりました


診察は、触診と 頭とお腹のエコー、レントゲン、血液検査・・・
あらゆる検査をしてもらい 結果異常なし。
でも どこか痛みがあるように見えるということで
考えられるのは 椎間板ヘルニア(ヘルニアはレントゲンでも50%しか発見できないらしい)

首や背中に痛みがあり 触られると異常に反応して泣く

うんうん。。
聞けば聞くほど それしか考えられない気がしてきた。

子供のころから抱きかかえられると きゃん!!って泣くことが多く
関節か神経が悪いんじゃ・・と思ってたけど 分からず仕舞いだったんですよね


ヘルニアもレベル5まであるうちの レベル1の軽度らしいので
痛み止めの注射と2週間分の薬を処方されました。

な~~んということでしょう
あんなにふらふらして 障害物も避けきれず ソファーにも乗りあがらなかったロンが
病院から帰ると ウソみたいに走り回ってるじゃないですか~~

獣医さんってすごい!!
ありがとうございます!

これで家族全員元気に年を越すことができます

今回 ロンのテンカンは「保留」ということで診察して頂いたので
まだ油断はできない状態ですが 
「ヘルニア」ということが分かっただけでも 感謝感謝です。

(しつこいようですが、もちろん みずき動物病院もいい病院ですよ)


そして やっぱり アニコム保険ありがとう
ちなみに今回診察料は7000円程度でした

他のワンちゃんの何かしらの参考になればと思います。
ワンちゃんはしゃべれないからね

では皆様よいお年をお迎えください


スポンサーサイト
テンカン騒動?
2010年12月13日 (月) | 編集 |
ロンの調子が悪い日が2~3日続いたんです。
食欲もないし、ブルブル震えてるし、触ろうとするだけで激しく泣くし・・・

それで、てんかんに詳しいと聞いてた「みずき動物病院」に初めて連れてった

若い優しそうな先生で
とても丁寧に話を聞いてくれました

先生の説明はこんな内容でした。

震えて怖がるのは臆病な性格だからで、恐怖心からテンカンを誘発させてしまうこともあります。
ふつう 成長期の2~3歳でテンカン起こしたりする場合があるけど
五歳でも起こしてるんだったら一生付き合っていかなければならないかも…


テンカンを押さえる いわば精神安定剤を毎日飲ませていって様子見てもいいが
効果がない場合もあるし、肝臓を悪くしてしまう場合もあります

ロンは臆病な性格みたいだから、まず 恐怖心を緩和させる薬を飲ませてみましょうか?
この薬は牛乳の成分から抽出して出来てるので体への負担はまったくありません。


と いうことで二週間分のお薬を処方して貰いました。

さて 会計!
1万円札を握りしめ足りるかいな…と心配したが

保険がきいて1500円!

え~~!そんなに安くなるの??アニコム保険ありがとう


その後・・・

薬を飲ませて様子をみています。


ただ、わかったのは テンカンだけが原因ではなくて
肛門腺に膿がたまってて 痛かったみたい・・?
肛門腺絞ってもらったら 随分元気になったんで ひとまず安心
(結局 なんだったんだろう?ね)
moblog_ff374ca2.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。