FC2ブログ
トールペインター?動物画、キャラクター、etc・・・好きなものを描いた絵を紹介しています。
夜中の悪夢の出来事
2012年03月28日 (水) | 編集 |
夕べは悪夢が起きた

11時頃 ふと何か忘れてる気がしたのよ。




あ~ごみ袋を配るのを忘れてた




実は1年間地域の組長の任務を終え、同じ組の20世帯に
指定ごみ袋を配るという最後の仕事があったんだった。

昨日 公民館で預かって・・・どうしたっけ?

確か玄関に・・・・ない???(WHY??)




誰か知らない~~?



家族に聞いても誰も知らない。








あ・
まさか・・




前の日の夜
ごみ出しだったんで
Y次男にゴミだしお願いしたんだっけ・・

まさか・・・とは思うけど






やっぱり~~
やってくれてたよ




他の可燃ごみと一緒に
配るはずだった 20世帯分のごみ袋(新品!!!!)
も捨てちゃってたみたい。



なんちゅ~~~~~こと!





新品のごみ袋を 捨てる訳ないって
なんでわかんないかな~~
小学生でも気づくはずだよ!!
高校生になる奴が!!


Y次男の反省の色がないのがまた頭にきてさ!!!




夜 12時近かったけど
そのままスーパーに連れて行き
ごみ袋20袋を買ってこらせて
(スーパーの店員さんもびっくりしただろうね(^_^.))

20世帯一軒一軒ポスティングさせたよ~~
(さ・・寒かったよ~~)




今考えると笑っちゃうけど

あんなに怒ることなかったよね~~

なんて ちょっと反省



きっと夜中に親子でごみ袋を配る姿は
不気味な光景だっただろうね~~



この日

ごみ袋代 6000円なり

ちなみに 組長手当 6000円 

一年間の私のお勤めの対価は このように悪夢の夜に一瞬にして
消えてなくなったのでした。


スポンサーサイト